千葉海浜幕張メッセー近くにあるアロマテラピーのサロン&アロマスクール♪遺伝子栄養学、漢方理論に基づくアロマテラピーを展開しているトータルケアサロンとスクール


by aromajudy
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

「漢方アロマ」と「中医アロマ」

最近中医アロマとの言葉を耳にしています。d0146698_1221471.jpg

Salon Judyは開業以来ずっと漢方理論に基づくアロマテラピーを取り組んできています。中医との観点ではなく、お客様の立場になって4000年以上の漢方理論に基づいて生活の中にアロマテラピーを取り入れて頂いて、健康維持・病気予防に役立つことを願ってきました。

漢方理論を学んだらアロマテラピーはただのリフレッシュ、リラクゼーション以上に役立つことが分かると思います。なぜなら漢方もアロマも植物の力を使う自然療法です。

Salon Judyでも様々な漢方講座を設けています。非常に現場主義で、不調の改善度・効果・お客様満足度などを最優先に考え、そして開発してきた素晴らしい講座、知識・実技です。

「漢方改顔フェイシャル講座」
「香港式整体テラピー」
「漢方理論アロマ講座」
「ローリング講座」

どれも毎日のようにサロンでお客様の為に研究開発しているもので実に好評を頂いています。

やっと中医の先生が「中医アロマ」との言葉を使って世のデビューさせることで私は嬉しく思っています。

しかし、近年病気の原因が遺伝子の損傷から始まっているとのことが分かっています。Salon Judyがいち早く遺伝子栄養学をサロンの漢方アロマに取り入れてみたところ、今まで漢方アロマではなかなか解決できなかった「因縁」っぽいような奇病・難病: 悪性アトピー、感染、湿疹、甲状腺、腫瘍、悪性肩こり、痛み、痒み、滞り、鬱、冷え、浮腫み、リューマチ、など、核酸蛋白と取り入れてもらった上でのアロマの展開だと非常に効果がよいことが分かりました。

私は難病時脾臓を取られていて、以来、おっ血、脾気虚によって湿が溜まりやすく、下半身の浮腫み、舌の紫色、歯痕などなどの症状に長い間悩まされていました。核酸蛋白を取り入れて1年9ヶ月、本当に体質改善が出来ました。自分の遺伝子が損傷を受けるとマッサージと精油だけでは確かに物足りないかもしれません。

先祖様から貰った体、損傷したまま受け継ぐことがあります。だから乳がん、肺がん遺伝子が既に発見されるわけです。まずは細胞レベルで自分のDNAを修復し、その上に素晴らしい漢方アロマ、精油、マッサージを施すことを絶対にお薦めです。

大事なのはお客様に役立つこと、セラピストを含め一人一人健康でハッピーライフを送れることです!こうして世界平和に繋がると私は思っています。

これからもSalon Judyが蓄積してきた全てを如何に世の為に役立てるのか考え、もっと精進していきたいと想っています。

皆さんぜひ応援してください!!Salon Judyはこれから薫蒸アロマオイル dou douシリーズ、漢方精油100% Committed精油シリーズ、、遺伝子栄養学による核酸コラーゲンサプリ、Salon Judyオリジナルグッズ「100% Committed チタン製刮痧板」などなど素晴らしい商品ラインアップをもっと充実していきますので絶対にご健康に役立つものばっかりです。

不調や、未病、あるいは病気に負けないで命ある限り必ずよくなるので健康をしっかり手に入れましょう!Salon Judyは喜んでお手伝いをさせていただきます!

d0146698_1392100.jpg

漢方の理論に乗っ取って施しているカッピングの技術。こんなに出ている人が大勢います!漢方理論では「おっ血」、と言い、遺伝子栄養学や、解剖生理学では体内の酸化物質 → 活性酸素とのことを指しているのでしょう。いい方が違いますが要っていることが一緒です。術後「かるくなった!」との声が毎日のように聞こえています♪核酸コラーゲンドリンクを飲んでいただいて、マッサージの最中と後に精油を塗っていただいたら、2,3回の施術でほとんどの方々が改善され、生き生きとしますよ♪

時間がある時にもっと施術のことを述べてみますね。今日はこのくらいにしておきます。次回はSalon Judyオリジナル製品「チタン刮痧板」についてご紹介しますね。
d0146698_158112.jpg

茜先生の香港式足技に注目♪
Judy

[PR]
by aromajudy | 2009-03-14 01:06