千葉海浜幕張メッセー近くにあるアロマテラピーのサロン&アロマスクール♪遺伝子栄養学、漢方理論に基づくアロマテラピーを展開しているトータルケアサロンとスクール


by aromajudy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今朝突然に悪報が舞込んできました。弟からのメールです。母が昨夜02:00頃永眠だとのことで。。。
あまりにも突然のニュースで、動揺し、すぐに香港に電話しました。弟のJohnnyと話したが悲しくて、淋しくて、悔しくて涙が溢れていただけでまともな会話は出来ませんでした。。。

22.5歳頃から母親を置き去りにし、勝手に故郷を離れ、日本やカナダで留学していた揚句、反対されていた日本男性と結婚までしました。私は母にとって、いつも心配する女の子の末っ子でした。。。心配ばっかり掛けて、親孝行もろくにできなかったままもうお別れですね。。。How come life is just so short!!

母が7人の子供を育て上げ、気丈な女性でした。優しいが上手く言葉で表せないタイプでした。私も母譲りのところがあります。。。ご臨終直前意識朦朧で「お父さんのお葬式に行きましょう!」と姐達に呟いたらしく、もうご自分の死が分かっていたのかしら、そして父親のお墓に入りたいとの願望を言いたかったのかしら?

人が生まれた瞬間、必ず向かうのが死への方向しかありません。分かってはいますがいざ大切な家族がやはり旅立たなければいけないことになると切なくて、淋しくて、悲しくて、悔しいものですね。。。

今日はまともにお仕事が出来ませんでした。頭によぎるのが小さい頃から弟二人(James and Johnny)と母と一緒に公園で遊んでいたシン、父親が早すぎた死のシン、母と一緒に市場でお買い物のシン、お正月に頭にリボンを付けてくれたシン、幼稚園の時に三つ編みを綺麗にしてくれたシン、反対されているのに水着を着て海で遊んで真っ黒になって帰ってばれた後の鞭を打たれたシン、日本に立つ私をみて心配そうに呟いて母のシン、日本での結婚式に来てくれた母、又心配そうに物事を呟いたシン、「一人で日本にいると辛かった戻ってきなさいな!」といつも言っていた母のシン、香港に戻ったら必ず薬膳を作って私が訪ねていくのを待っている母のシン、it was just too many scenes between mom and me suddenly flushing over and over and I just can't stop my tears falling from my eyes. 「子欲孝時親不在!」人間って如何に無力であるのか、そして生と死、姿と影、いつまでも隣合わせ。。誰であろうや、避けたくても避けられない運命の悪戯!!切なくて悔しい涙をお客様に気付かれないように拭き取りました。。。

人生80数年、いつか土に戻ります。母はどのような思いで自分の人生を振り返るのでしょう!子供のことばっかり心配していて人生を過ごしてきた母が自分のことだけ考えて過ごした時間はあったのでしょうか?母を偲んで母へのお手紙を以下のように書きました。

==============
偉大すぎた母へ

私の全てを許してください。留学したら戻るとの約束を破ること、遠すぎた嫁ぎ先、難病に罹っていても黙っていたこと、嫁ぐ時に頂いた「金銀財宝」を主人の為に溶かしてしまったこと、いつも傍に居てあげられなかったこと、そして最後までも傍に居てあげなかったなどなどすべて許してほしいと言いたかったのです。。。

でももう心配しないで私は「今を生きる!」と決めたのです!日本で自分らしく生きています!私も母に似て自分の為に生きることが下手ですがこれからは学びますから大丈夫!もう心配しないでね。。。天国で待っているお父さんの元で楽しく暮らしてください。私、Johnnyも、Jamesも、お姉さん達も、お兄さんも皆大丈夫ですからね!

お母さん、有難う!!叱ってくれて有難う!鞭を打てくれて有難う!小さい頃から髪の毛を綺麗にしてくれていたこと有難う!ずっと日本に一人だけいると淋しいのではないかと心配してくれて有難う!生んでくれて有難う!こんなに丈夫に育ててくれて有難う!

これからも私は人生という道を終わるまで歩み続けます。いつか私も絶対にお父さんとお母さんの居る場所に行きますので待っていてくださいね。

使命が終わりましたら行きますからね♪

高山延々不断
清水滔々長流
母愛堂々不滅
女児隠々長泣!

お母さん有難う!!そして気をつけて行ってらっしゃい!!

不孝五女: 李恵珠(李佩澄,Judy) 敬上

2009年10月27日
==============
[PR]
by aromajudy | 2009-10-27 20:44
Dear James:

I also got the same email from Johnny and I quickly contacted him and
3rd sisiter. I am so sad and they are all sad, too.

Of course I will attend the funeral and that will be my last chance to
see mom. I think I have to say good bye to her and I want to let her
know that I appreicate very much for having me in this world. Without
her, there won't be me...

So many scenes since our childhood flushing over to me and I just regret
that I could not say "thank you" and "goodbye" to mom when she was most in need.

I am awaiting Johnny's instruction now.

LIFE IS SHORT!! May god bless mom!

Sister,


Judy
[PR]
by aromajudy | 2009-10-27 19:58
今日も感動な1日でした。

Salon Judyが取り預かっているFordaysの核酸ドリンクの2009年全国大会に行って参りました。私は和田佳子社長がとても尊敬していて大好きです♪今日も彼女の優しさを触れて、年に一回しかない会員さんの全国大会にサロンスタッフ全員とお客様を連れて総勢10人参加してまいりました。有意義な時間を過ごし、沢山学びました。
d0146698_222678.jpg
d0146698_22264817.jpg

開演の時間になったら、いきなり「感謝の太鼓の舞」が始まりました。太鼓の鼓動が、「Fordaysという母親のお腹に居る私のように、私は遠い香港に居るお母さんのお腹にいた頃の母の心臓の鼓動が聞こえるように心に響き、力を与えられ、生きるとの希望が沸いたような思いでした。よく分かりませんがなんだか和田社長が私を励ます為に用意してくださったように私がとても穏やかな気持ちとなり、母のお腹にいる赤ちゃんのように素直になり、すべて感謝の気持ちに変えることのできたような気持ちでした。

d0146698_22152690.jpg次に、和田社長の登場です。年商327億の美人独身女社長ですがいつものように薄化粧で、鋭いが暖かな眼差し、絶えない笑顔(多少デバというせいもあって、そういう風にみえるかもしれませんが。。。joke)、深々長々のおじき、そして美しい声でこれから10年先のFordaysの展望を語っていました。

それからの講演も勉強になりました。特に塩田先生(昭和大学医学部教授)の核酸蛋白がリウマチと虚血性脳疾患への研究発表、小川準教授の核酸蛋白が炎症を押える作用のマウス研究発表がとても興味深かいものでした。

もっとも感動したのは私の同じ香港生まれ香港育ちのアグネスチャン(本名:陳美齢)のトークショーンでした。

彼女の本日の演題は「食と健康」とのことでした。いつもSalon Judyで展開している漢方理論「五行・陰陽・虚実・躁湿」について食べ物の「五味・五色」について軽くお話しをしていました。「医食同源」との漢方理論の素晴らしさにもちろん同感!!

でも、主題は漢方食だけではありませんでした。アグネスチャンさんがユニセフの大使だけであって彼女がアフリカで見た子供達が食料不足による病気、餓死などの悲しくて、生々しい実態を聞かされていて、会場にいる3000人の誰も涙をしていたものでしょう。

乳がんになった彼女が病気を勝ち取って今を輝きながら生きている姿をみていて、同じ香港人として思わずとても誇りを持つようになり、暖かい気持ちになりました。彼女の菩薩や、天使のような心と笑顔に魅了させられ、私の胸には急に熱いものが込上げてきました。故郷の香港から離れていて日本での生活28年、今「遺伝子栄養学、漢方アロマテラピー」をライフワークとしてSalon Judyを運営して、毎日沢山のお客様をお迎えし、体質改善と健康維持にお役に立てていることがとても幸せに日々送らせていただいていることに心の底より感謝しています。

宇住先生、松永先生のような素晴らしい業績をお持ちになる医学博士、所謂西洋医学の最先端に立っていらっしゃる先生達も西洋医学の医療だけに頼ってはもはや健康や、健康社会にはなれないものだと認めていらっしゃる先生達が増えているのが事実です。私はとてもいいことだと思っています。核酸蛋白の研究がますます盛んになっています。ヒトゲノム(遺伝子=DNA)栄養学が、すなわち、代替医療:サプリメント、伝承医学(漢方・アユルベーダー・アロマテラピー等など)、これからの日本健康寿命大国を支えるのに不可欠でありましょう。

私は代替医療である「遺伝子栄養学カウンセラー」「漢方アロマテラピーセラピスト」として、ますます頑張らなければいけないと改めて自覚し、日々勉強、日々邁進の他に、些細でありますが自分がいままで現場で積んできた経験を如何に若い世代の育成に役立てるのかも今後の課題でしょう。(えらそうな事を言ってすみません!!)

思い起こしたら2年半前に本田桜子さんを通して、Fordaysの核酸コラーゲンドリンクと出会えて、私の「日増しに若返るマジック」が始まりました。心より感謝しています。あれから私は年を取っている関わらず、益々元気になり、今は本当に忙しい日々を送っていますがパワーアップしています。

人の為に、社会の為に、自ら光を放ち、輝かしく、熱き心を持つ和田社長やアグネスチャンさんのように私も「今を生きよう!」と誓い、そして自分の使命はなんだったのかを改めて探求し、人の為に役立てたいとの気持ちが増しています。今日のFordays第9回全国大会に参加させていただきまして、とてもよいオーラーとパワーをいただいて、感謝感謝です。

この感謝と感動を忘れないうちにブログに綴らせていただきました。

すべてに心より感謝いたします♪

It was such a wonderful and fruitful day. All my thanks to President WADA and to all the people around me: the clients joined with me today regardless of the bad weather, my staff and their hardworks accomplished, and Mrs. Sakurako HONDA, Ms. Masako KIDA and all the working people of Fordays motivated for today's event. They are just so kind and so thoughtful. Definitely, I will be very much looking forward to the same event held in next year 2010.

アロマテラピーのサロン・ジュディ
Aromatherapy Salon Judy
http://www.aroma-judy.com
代表 原Judyより
[PR]
by aromajudy | 2009-10-26 22:15